2016年度吉岡宿にしぴりかの映画祭上映作品
『ちづる』

制作:池谷薫

監督:赤﨑正和/2005年/86分

立教大学現代心理学部映像身体学科の学生だった赤﨑正和監督が、重度の知的障害と自閉症をもった妹・千鶴とその母を1年に渡り撮り続けたセルフドキュメンタリー。最も身近な存在でありながら正面から向き合えなかった妹とキャメラを通して対話した監督は、映画を撮り終える頃、家族との新しい関係を築きあげている自分に気づく。その瑞々しさと監督自身の精神的な成長が多くの反響を呼び、大学の卒業制作でありながら全国の映画館で公開されるという異例の大ヒットとなった。

アクセス

にしぴりかの美術館

  • 車でお越しの方
    東北自動車道大和ICから西へ3km(途中案内看板アリ)
    無料駐車場有
    ※映画祭臨時駐車場「吉岡大駐車場」をご利用ください。
  • 高速バスでお越しの方
    仙台駅・宮城交通大衡仙台線 吉岡営業所下車 徒歩12分
    仙台からのバスを下車後、振り向いた信号を左折し、なだらかな坂を登り、二つ目の信号を左折して左手に見えてきます。
    行き
    仙台駅発 8:25~吉岡営業所着 9:11
    仙台駅発 9:30~吉岡営業所着10:16
    仙台駅発11:20~吉岡営業所着12:06
    帰り
    吉岡営業所発18:15~仙台駅着19:01(最終)

    片道料金 900円 障害者割引 500円

ご予約・お問い合わせ

メール:
info@nisipirica.com
Fax:
022-343-7077
  • ご予約の場合は予約番号をお知らせいたします。当日受付で予約番号をお知らせください。
  • 送信後3日以内に返信がない場合は、再度ご確認ください。

先頭へ