2016年度吉岡宿にしぴりかの映画祭上映作品
『Start Line』

制作:Studio AYA

監督:今村彩子/2016年/112分

生まれつき耳が聞こえない今村彩子監督の最新作。耳が聞こえる人と接することにコンプレックスを抱え続けてきた監督が、自転車での日本縦断を実現する中で、これまでに避けてきた人との「コミュニケーション」に向き合う過程を描いたセルフドキュメンタリー。自分に「できない」と思わせているものは何なのか。「壁」や「限界」を作っているのは誰なのか。人生の旅そのものとも言える人との出会いの連続が、不器用な映画監督・今村彩子の新境地を切り拓いている。
(宮城プレミア上映!!)

※予告編は2016年時点でのご紹介ですので予めご了承ください

先頭へ