2017年度吉岡宿にしぴりかの映画祭
上映作品

『ただいま それぞれの居場所』

【解説】

高齢者の介護現場を描いた作品。そういってしまえばそれまでだが、ここで日々営まれていることは「介護」というより利用者とスタッフの共同生活のよう。若者が運営する事業所では、日夜落語のような掛けあいがある。夢とうつつが重なりあってスタッフを叱りつけるおばあさん。引退した仕事にきょうも出かけていくおじいさん。老いるとは、なんと豊かなことだろう。「ただいま」のむこうには、いつも「おかえり」がある。そう、居場所とは逢いたい人のことなのだ。

(平成22年度文化庁映画賞〈文化記録映画大賞〉受賞)

  • 2010年製作/
  • 96分/
  • バリアフリー字幕付

監督:大宮浩一

配給:大宮映像製作所

会場のご案内

Googleマップへ

ご予約・お問い合わせ

注意事項

  • ご予約はフォームメール・メール・FAXにてお申し込み可能です。
  • 全席指定となりますので、お申込みの際にはご覧になる「作品名」「席数」の記載をお願いいたします。
  • お申込受付後「予約番号」をお知らせしますので、上映日当日予約番号をご提示の上、料金をお支払いください。
  • 送信後3日以内に返信がない場合は、再度ご確認ください。
  • 上映当日は予約および前売券をお持ちのお客様より順に整理券をお配りします。
  • 満員御礼。全席完売いたしました。以降のお申込みは当日キャンセル待ちとなります。

メールでのお申込み
info@nisipirica.com

Faxでのお申込み
022-343-7077

ご予約・お問い合わせフォーム





満員御礼。全席完売いたしました。
以降のお申込みは当日キャンセル待ちとなります。





先頭へ