吉岡宿にしぴりかの映画祭
実行委員会だより

2019年吉岡宿にしぴりかの映画祭のお知らせ

2019年の吉岡宿にしぴりかの映画祭の日程が決定いたしました。今年は10月5日(土)・10月6日(日)の両日の開催となります。

昨年の映画祭終了直後から実行委員会では2019年の上映作品検討を開始し、試写を繰り返し意見交換しながら選定してきました。その結果今年の上映作品は以下の4本に決定しました。


『 祝福~オラとニコデムの家 』
原題: Komunia
アンナ・ザメツカ監督 ,2016年,75分,ポーランド
山形国際ドキュメンタリー映画祭ロバート&フランシス・フラハティ賞 受賞作品

『 ルーペ カメラマン瀬川順一の眼 』
伊勢真一演出,1996年,90分,日本
’96年度キネマ旬報文化映画ベストテン第3位
’97日本映画ペンクラブ記録映画グランプリ

『 子どもが教えてくれたこと 』
原題: Et les mistrals gagnants
アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン 監督,2016年,80分,フランス
ジッフォーニ映画祭作品賞 受賞

『 ミリキタニの猫<特別篇> 』
リンダ・ハッテンドーフ監督,2006年,74分,アメリカ
トライベッカ映画祭 〜ワールドプレミア《観客賞》 , トロムソ国際映画祭(ノルウェー)《ノルウェー平和映画賞》


そして今年もトークゲストを予定しています。こちらは確定しましたらお知らせしますね。

アイキャッチに使用した写真ですが先日大和町の七ツ森湖(南川ダム)に行った際に撮影してきました。大和町のシンボルでもある七ツ森のうち3つの山、左から鎌倉山、大倉山、撫倉山です。七ツ森のお話はまた機会がありましたら。

鎌倉山、大倉山、撫倉山

これまでの映画祭

アクセス

  • 車でお越しの方
    東北自動車道大和ICから西へ3km(途中案内看板アリ)
    無料駐車場有
    ※映画祭臨時駐車場「吉岡大駐車場」をご利用ください。
  • 高速バスでお越しの方
    仙台駅・宮城交通大衡仙台線 吉岡営業所下車 徒歩12分
    仙台からのバスを下車後、振り向いた信号を左折し、なだらかな坂を登り、二つ目の信号を左折して左手に見えてきます。
    行き
    仙台駅発 8:25~吉岡営業所着 9:11
    仙台駅発 9:30~吉岡営業所着10:16
    仙台駅発11:20~吉岡営業所着12:06
    帰り
    吉岡営業所発18:15~仙台駅着19:01(最終)
    運賃

    片道料金 900円 障害者割引 500円

  • 高速バス時刻表(宮城交通サイト)
    ご利用の際は「方面」と「曜日」の選択にご注意ください。

ご予約・お問い合わせ

注意事項

  • ご予約はフォームメール・メール・FAXにてお申し込み可能です。
  • お申込受付後「予約番号」をお知らせしますので、上映日当日予約番号をご提示の上、料金をお支払いください。
  • 送信後3日以内に返信がない場合は、再度ご確認ください。
  • 上映当日は予約および前売券をお持ちのお客様より順に整理券をお配りします。
  • チケットは1作品につき1枚必要です
  • 作品を指定してのご予約はできませんのでご了承ください。

メールでのお申込み
info@nisipirica.com

Faxでのお申込み
022-343-7077

ご予約・お問い合わせフォーム








先頭へ